Apple , Whippet &…

革製 iPhone 5s / iPad Smart Caseのお手入れ

「アニリン染め」って何だ?

140128-0001
本革でできている Apple純正の iPhone 5s Case、iPad Air Smart Case/iPad mini Smart Caseは、「アニリン染め」という方法で美しく染色されている。

保革クリームの Kiwiで有名なジョンソン株式会社のページから

「アニリン染め」とは、
天然植物から抽出した染色剤を使って革をなめす製法です。水性染料を革の中まで染めこませ、革本来のぎん面を生かしているため、透明感ある仕上がりになります。一方、水ぶきしたり、雨に降られた場合でも染み、色落ちてしまいます。

というように、高級で美しい反面、とてもデリケートな性質を持っているようだ。

長く使って経年変化していく革製品はカッコイイけれど、こんな高価で、お気に入りのカバーが、買って間もないのに無残な姿になってしまうのは偲びない。

ということで、正しくケア・お手入れを施すことにしました

調べているうちに、
・デリケートな「アニリン染め」用の保革製品が存在する。
・保革製品はドイツのザルツェンブロット社のブランド「コロニル」の製品の評判がいいらしい。

ということで、このページで保革クリームのKiwiという名前を出してしまって、なおかつWebから引用をさせてもらっているにもかかわらず、コロニルのアニリン染め専用クリームを購入することにした。ジョンソン社の方ごめんなさい。

購入したのはコレ

アニリンレザーの保革・栄養クリーム
【Collonil】コロニル アニリンクリーム(ドイツ製)

繊細でデリケートなレザー製品(アニリン染め、ガラス張り加工)や
ナパ、カーフ、ラム、コードバン革に最適なクリームです。
スムースレザー製品の自然な風合いを維持するための保革・
栄養効果の高いクリームです。
【用量】50ml
【成分】乳化性(植物性オイル、アロエベラ)
【用途】ハンドバック・革小物・靴など幅広く革製品にご使用頂けます。
●より効果的にご使用頂くために
・湿った革は乾かしてからご使用ください。
・お手入れ前に、皮革表面についたほこりを落としてください。
・少量を布にとり、均一に塗り広げます。
・最後に柔らかいきれいな布で磨いてください。

スエード・ヌバック等起毛革製品やエナメルには使用できません。
色が濃くなったり、色落ち、シミになる特殊な革もありますので、
目立たない部分でテストしてからご使用下さい。

施工写真

th_E7D_2340th_E7D_2342th_E7D_2343以上2枚が施工前
 
th_E7D_2346th_E7D_2344th_E7D_2353下3枚が施工後

使ってみた感想

もともとしっとりした感触のこのケースが、よりしっとりした感じ。普通の保革クリームと違ってオイルの含有量が少ないので塗った直後もベトつきは少なくサラッとしている。

このクリームが、植物性オイルとアロエベラが成分であることに起因していると思われる。この成分は、ハンドクリームと同じじゃないか。香料が含まれない分、より好ましい。よってイヤな香りもなし。その代わり、光沢もかなり抑えられた感じ。

そう、すべてが程々、ゆるやかな感じなのだ。

後日、販売元からこのようなメールが届いた。

商品の説明書きには「クリーニング効果」「耐水効果」も記されていますが、私個人の感想としては、この2つの効果はクリーナーや防水スプレーといった専用のものと比べると、比較的やわらかな効果になるかな・・・と
思っております。

ですので、この商品だけでかなり汚れた靴などのお手入れをするといったご使用方法よりも、現状、比較的大きな汚れがない幅広いレザー製品の革のしなやかさを保ち、よみがえらせるというご使用に最適な商品だと思っております。

まさに、そのとおりだと思う。

いいモノはしっかりと手入れをして、永く大切に使いたいよね。



コメントを残す

Get Adobe Flash player Plugin by wpburn.com wordpress themes