Apple , Whippet &…

ノーマルMac/PCでも4K動画を愉しもう

動画の世界はどんどん4K化していくのか?

民生カメラでもどんどん4K化が進んでいる。
YouTubeでも4K動画がたくさんアップされるようになってきた。

4K動画はそれなりのディスプレイじゃないと楽しめないのか?というと、そうでもない。
ノーマルな画角のディスプレイでも、高画質の動画を愉しむ事ができるのだ。

YouTubeにアップされてる4K動画を見てみよう。

egawauemon氏がアップされた動画です。

YouTube.comで開く

YouTubeの再生画質の選択方法

140609-0001御存知のとおり、YouTube画面の右下、歯車アイコンの「設定(Settings)」を開くと、「画質(Quality)」のタグで再生画質の解像度を選択できる。(4K画質を選択するにはYouTubeを新しいタブかウィンドウで開いてください。)

 

 

 

 

 

 

 
140609-00024K動画になると、1080p HDの上に「1440p HD」、さらに「2160p 4K」という選択項目が現れる。
4K動画を再生すると、ノーマルな画角のノーマルな解像度のディスプレイで見ても、そのキレイさがお判りいただけるだろう。

 

 

 

 

 

4K動画をスムーズにストリーミング再生できない時は

4K動画はデータ量が半端ない。だからインターネット回線が遅い場合などはデータの下りスピードが追いつかないで、再生が途切れ途切れになるかもしれない。
そのような時は、いちどデータをダウンロードして、ローカルから動画を再生してみよう。(スマホやタブレットでの閲覧はムダかも(笑))

ダウンロードには、このソフトを使う。
4K Video Downloader
OSは、Windows 8, Windows 7, Windows XP, OSX 10.9, OSX 10.8, OSX 10.7, Ubuntu Linux に対応してる。

動画サイトのリンクをコピーし、4K Video Downloderにペーストするだけでダウンロードできる。
140609-0003140609-0004

ダウンロードしたファイルのの再生には、定番の VLC media playerがオススメ。


YouTube.comで開く

4k画質を選ぶとすごい解像度。とても綺麗だね。

 

Pocket
Share on LinkedIn
LINEで送る

コメントを残す

Get Adobe Flash player Plugin by wpburn.com wordpress themes