FlashAirに新機能が付いた SD-WEシリーズが出た

東芝FlashAirは、普通のSDカードと入れ替えて手軽にWi-Fi対応のデジカメにしてくれる無線LAN機能を内蔵したSDメモリーカードのひとつ。
このFlashAirが進化したらしい。

150318-0001

新しい機能とは、「ネットワークドライブ上で見えるFlashAir™ドライブ(WebDAV)に対応」したこと。

つまり、FlashAirを入れたカメラが、Windowsではエクスプローラで、MacならFinderからデータを確認でき、ファイルの取り込みが可能になること。パソコンからのファイルの書き込み、および削除はできないとのこと。
今までは、専用のアプリを使って取り込みする作業が必要だった。
webdav_img_15
ファームウェアの書き換えによって、今までのFlashAirにWebDAV機能を追加することはできない模様。

東芝 FlashAir SD-WEシリーズ

やはりまだ高いね。

従来品は、かなりお買い得になってきた。こちらを狙うのも手か。

[以前の記事]Wi-Fi転送可能なデジカメにしてくれるSDカード 東芝FlashAir 32GB版が安くなってる

[以前の記事]Wi-Fiでモバイル機器に写真データを転送できる東芝FlashAirをEOS7Dに入れて使ってみた

コメントを残す