Apple , Whippet &…

Amazon商品の価格トレンドを知って賢くお買い物

タイムセールの商品はほんとうにお買い得なのか?

大量のお買い得品が日替わりで更新されるAmazonの「タイムセール」。
欲しかった品物が登場したらすごいラッキーだよね。

でも、「タイムセール」に載っているからといってお買い得だとは言えないのだ。

たとえば、今日のこの商品、
150618-0001

サイクル用のロック錠だが、タイムセール価格は2,300円だという。
まあ、「おお!安っ。」と飛びつきポチっても申し分ないくらいの価格だ。
けど、ほんとうに安くなってるのか?

この商品を日頃からチェックしていたならば判るかもしれないが、ほとんどの品物はチェックしたことのない物だろう。
ところが、ブラウザにある拡張機能を追加すると過去に遡ってAmazon価格を知ることができるようになるのだ。

ブラウザの拡張機能で価格のトレンドを知る

上の絵には既に登場しているが、Amazonの商品ページ毎に過去の価格のトレンドグラフを追加してくれるブラウザChromeの拡張機能「Keepa – Price Tracker」がオススメ。

 Chromeウェブストア – Keepa – Price Tracker

この拡張機能をブラウザへ組み込む方法は、↑このリンクで「+Chromeに追加」をクリックしてインストールするだけ。
あとは、ブラウザでAmazonのページを開くと自動でトレンドグラフを表示してくれるようになる。

150618-0002
トレンドをマウスで辿ると、今月のはじめには何と800円台になっていたシロモノであることが判る。

天下のAmazonでも、こんな売り方をすることがあるのだ。
それを見抜くために、この拡張機能は必要なもの。

以前にも同様の記事を書いたけれども、今日また酷いのを見つけたので再び書いています。
マーケットプレイスではなくても、くれぐれもお気をつけてお買い物をする必要ありということですね。

コメントを残す

Get Adobe Flash player Plugin by wpburn.com wordpress themes